7/21日経夕刊プロムナード第3回「肥薩線」

日経プロムナードの3回目です。

肥薩線は球磨川沿いに走る八代〜人吉間を川線、県境の峠を越えて鹿児島湾に至る人吉〜隼人間を山線と呼ぶそうです。今回の豪雨災害で被害が多かったのはこの川線のほうです。

「呼ぶそうです」というのは、自分が住んでいる間に地元の人間がそう区別して呼んでいるのを聞いた記憶がないからです。使ったこともなかった。

ただ、国鉄〜JR関係者には以前からの通称で、僕が知らなかっただけかもしれません。それを鉄道ファンが全国的に広めたのかも。