2016年8月26日金曜日

とり・みきの吹替え“凄ワザ”講義 第2弾

今年もしたまちコメディ映画祭in台東にて企画を担当いたします。しかも2コマ!
  
まず最初は滝口順平さんの『カウボーイGメン』 から数えて吹替60周年ということで、長尺物(洋画劇場)全盛時の月曜ロードショー版の吹替で『名探偵登場』を上映します。吹替陣はピーター・フォークを小池朝雄、ディッド・ニーヴンを中村正、ピーター・セラーズを羽佐間道夫という定番に加え、滝口順平、内海賢二、千葉耕市、高橋和枝、藤波京子、花形恵子、千葉繁、幹本雄之……という豪華メンツ。終了後に羽佐間道夫さんをゲストにトークショーを行います。

2016年9月18日(日)開場10:30/開演11:00
開催場所:東京国立博物館 平成館

料金:前売 1,500円 当日 1,800円(自由席)チケットぴあにて販売中
詳しくはしたコメの吹替え60周年記念上映『名探偵登場』サイトをごらんください

さらに同日の午後には同じ会場にて「とり・みきの吹替え“凄ワザ”講義」第2弾と銘打ち、日本未公開未放映のテレビシリーズ『危険戦隊デンジャー5~我らの敵は総統閣下~』から3本を、この講義のための新規の吹替で上映します。吹替陣は、羽佐間道夫、江原正士、堀内賢雄、千葉繁、星野充昭、甲斐田裕子、森洋子、他。

こちらも終了後に羽佐間道夫、江原正士、堀内賢雄、千葉繁、甲斐田裕子、森洋子、多田野曜平(予定)の各氏をゲストにトークショーを行います。とにかく台本にないことを喋らせては右に出る人がいない人だらけで大変なことになっています。こちらもチケット販売中。お早めに!

2016年9月18日(日)開場14:00/開演14:30
開催場所:東京国立博物館 平成館

料金:前売 1,500円 当日 1,800円(自由席)チケットぴあにて販売中
詳しくはしたコメの映画講義「とり・みきの吹替え“凄ワザ”講義」第2弾サイトをごらんください

とりマリ札幌ライヴ

 
とりマリ&エゴサーチャーズの札幌ライヴが決まりました。

もりもとpresentsとりマリin北海道

出演:とりマリ&エゴサーチャーズ
   ヤマザキマリ(vo)
   とり・みき(Gt)
   葛岡みち(Key)
   伊藤健太(Ba)
   松井泉(Per)

日時:2016年10月22日(土)
会場: PROVO (北海道札幌市中央区南6条東1-1 KIビル3F)
協賛:株式会社もりもと(千歳市)


TiGETのこのサイトで2016年8月27日12:00から予約開始

2016年8月25日木曜日

芸術新潮9月号

 
本日8/25発売の芸術新潮9月号、特集はサザエさん・安野モヨコさん・篠山紀信さん。

ヤマザキマリ+とり・みき『リ・アルティジャーニ』の第5回も載っております。今回は「ルネサンスの職人画家にもエージェントはちゃんといた!?」の巻。

ちなみに今月の新潮45『プリニウス』はお休みです。予定通りで落としたのではないので念のため。

2016年8月14日日曜日

山下達郎「CHEER UP! THE SUMMER」

山下達郎さんのニューシングル「CHEER UP! THE SUMMER」のジャケットにとり・みきのイラストが使われました。

発売は9月14日ですが、iTunes Store、レコチョク、その他主要配信サイトでは8月18日(木)より先行配信されます。詳しくはワーナーの山下達郎特設サイトで。

『SF大将』電子書籍版発売

8月15日『SF大将』電子書籍版が配信開始されます。

電書版には、書籍版・文庫版発売以降に「S-Fマガジン」「本の雑誌別冊・おすすめ文庫王国」等に描かれた作品も追加収録(計36p)されています。いわゆる増補改訂版です。


SF大将 enlarged and revised edition 

電書版追加収録作品

●SF小僧の逆襲(S-Fマガジン/2006)4p
●SF小僧の花嫁(S-Fマガジン/2010)4p
●SF小僧の息子(S-Fマガジン/2014)4p
●SF小僧の幽霊(Comic S 早川書房創立70周年記念コミックアンソロジー〔SF篇〕/2016)4p 

とり・みきのSF大将/虐殺器官(おすすめ文庫王国/2010)2p
とり・みきのSF大将/万物理論(NOVA版/2010)8p
とり・みきのSF大将/果しなき流れの果に(おすすめ文庫王国/2011)2p
とり・みきのSF大将/都市と都市(おすすめ文庫王国/2012)2p
とり・みきのSF大将/クラーケン(おすすめ文庫王国/2013)2p