2015年12月8日火曜日

おすすめ文庫王国

単独のマンガやギャグマンガは描かないのかと時々お叱りにも似たツイートを受けますが地道に短いものはあちこちで描いてるんですよ。今年も本の雑誌社「おすすめ文庫王国2016」『SF大将』を描いています。

とりあげている作品はグレッグ・イーガンで『ゼンデギ』。イーガンは『万物理論』に続いて2度目ですが、オタクネタと相性がいいんですよね。

0 件のコメント: