2014年10月2日木曜日

ブアーッとやってきました

お台場東京カルカルにお越しの皆様、ご来場どうもありがとうございました。当日の模様はFaceBookのアルバムにまとめております。あとtogetterでもお客様目線のまとめが出来てるようです。→ http://togetter.com/li/725214

オープニングアクトはHUMAN BEATBOXER、Reatmoさんのパフォーマンス。彼の動画を見たマルーン5がコンタクトを取ってきた……というだけあって、いや素晴らしい。ちなみにRetomoさんはマルーン5来日時にメンバーにラーメンを奢ってあげたそうです。

第一部のトークでは、関智さんの司会で、まずブラジルW杯取材のスライドショーを見ながら、現地でのあれやこれやを大放談。続けて『プリニウス』の合作の秘密を、実際の原稿データを用いて解説しました。

第二部のライヴではとりマリ&エゴサーチャーズ-1(伊藤健太・葛岡みち)で、W杯にちなみブラジルの曲を中心に演奏しました。「おいしい水」(Água de Beber)では、打ち合わせ無しでReatmoさんとセッション。気持ちよかった。
 
撮影:大島だみあん
終演後はサイン会に。物販も好評でした。

2 件のコメント:

西村亜希子 さんのコメント...

とり・みき様

こんばんは!イベント、とってもとっても楽しかったです♪

配られたアンケートからの質問タイム。とり・みき先生が「ヤマザキマリさんの美しいデコルテ」を押してくださったおかげで、私はプリニウスのポスターをいただくことが出来ました!

この場をお借りしてお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

来月の下北沢のワンマンライブのお邪魔いたします。

楽しみにしています♪

TORI MIKI さんのコメント...

お待ちしております