2014年2月18日火曜日

プリニウス第3回

「新潮45」3月号本日発売です。ヤマザキマリさんとの合作『プリニウス』 3回目が掲載されています。今回は暴君とも評される皇帝ネロが登場。冒頭のローマの俯瞰がめっちゃめんどくさかったです。

手前の建物はベン・ハーでもお馴染みの戦車競技場(チルコ・マッシモ)。背後のパラティヌスの丘にある宮殿から見下ろせる位置にありましたが、今は草のフィールドだけが広がっています。
video

パラティヌスの丘から見下ろしたチルコ・マッシモ跡
めんどくさいといいつつもチマチマした絵を描くのは好きなのです。それよりも、主に博物館のミニチュアなどを参考にしたのですが、うっかりそのまま描くとコロッセオなどこの時代(ネロのローマ大火以前)にはない後代の建物などがあるので、複数の資料にあたりつつそれらを排除する作業に時間がかかりました。 

コロッセオ
コマ左上の四角いのは巨大なネロの池(荒れ果ててたらしい)なんだけど、後にここを潰してコロッセオが建つわけです。

今回は自分の絵ばかり紹介しましたが、ヤマザキさんのネロ、魅力的ですね。そのうち二人の絵のマッチング作業などについてもお話ししましょう。二人ともとりたててふだんと極端に絵柄を変えているわけでもないのですが、自分達でも意外なほど融合してると思います。 
※ 動画・写真とも とりが撮影
 

0 件のコメント: