2014年1月1日水曜日

あけました

年末は敬愛するミュージシャンの訃報が相次ぎ、明るくおめでとうとはなかなかいえない気分ですが、福生の師匠も「なにはともあれお正月」と歌っておりますので、ここは心機一転、今年もよろしくお願いします。

よく「いま、どこで何を描いてるんですか」との質問をいただきますので、あらためて2014年1月現在継続中の主な仕事を記載しておきましょう。

●新潮45で『プリニウス』(ヤマザキマリさんとの合作)連載(月刊)
●読売新聞朝刊で恩田陸さんの連載小説『消滅』 の挿絵担当(日刊)
●日経ビジネスオンラインで「とり・みきのトリイカ!」(コラム+マンガ)連載(月3回)

以上に加えて不定期ですが
●吹替の帝王サイトで、コラム「とり・みきの吹替どうなってるの」&インタビュー記事担当
●ジャンプ改の『親父衆』ゲスト
●フリースタイル(いちおう季刊)にて『Anywhere but Here(遠くへいきたい)』連載

そしてファンクラブ会員限定ですが
●山下達郎オフィシャルファンクラブ会報「タツローマニア」表紙イラスト&4コマ(季刊)

スケジュールのタイミングが合えば、この合間を縫って読み切りのギャグマンガを描きたいものだ……と常々思ってはいるのですが、なかなか需要と供給と時間のバランスが一致しません。独立した読み切り以外にも『冷食捜査官』『猫田一金五郎の冒険』『DAI-HONYA』などの、長期にわたって掲載誌や出版社を転々と変えつつ続いているシリーズもあるので、お声がけがあれば描きたいんですが……。

0 件のコメント: