2013年11月19日火曜日

諸星大二郎展

11月19日、池袋西武・諸星大二郎原画展、たまたまモロ先生と大友克洋さんがいらして、お二人のコメンタリー付きで鑑賞するという僥倖に。大友さんの感想はむずかしいことはおっしゃらず「鳥と魚が多いね」など、シンプルなんだけど、それが鋭い指摘にもなっていて楽しい。

しかし諸星さんの昔の原稿は保存状態が抜群にいい。ナマ『生物都市』が見られて感動。あと、ネガ反転の絵も印刷処理ではなく手描きでベタにホワイトで描かれていて驚愕。

0 件のコメント: