2012年3月8日木曜日

マンガ家飲み会

3月6日、吉祥寺の江口寿史さんの仕事場にお邪魔し、江口ファンにはお馴染みのワニを撮影。

……と、なにも聖地巡礼に行ったわけではなく、明日のライヴの打ち合わせ(リハと呼ぶにはざっくりしすぎであった)をしてきたのでした。

そのあと吉祥寺某所で劇作家のケラリーノ・サンドロヴィッチさんも交えてのマンガ家飲み会。集まったマンガ家はコンタロウ、田村信、江口寿史、とり・みき、山本直樹、吉田戦車、おおひなたごう(敬称略・年齢順)、さらに遅れて大友克洋さんと編集A女史も加わるという豪華メンツ。
我々はいつも吉祥寺や下北沢で飲んだくれてるイメージがあるかもしれないが、さすがにこれだけのメンバーが一堂に会するのは珍しい。いまやお互いプロとはいえ、昔からファンだった方々の前ではミーハー気質丸出し。というわけでコンタロウさんが持参したスケッチブックにみんなで寄せ描き。左の描きかけのカントクは江口さんの記憶画です。
マンガや芝居の話で盛り上がり、終電を過ぎてタクシーで帰宅したらFC東京がブリスベンに勝っていた。

3 件のコメント:

カンテレさわだ さんのコメント...

スゲェ面子・・・

いっちー さんのコメント...

右の集合写真のテーブルの上に、一反木綿のような、とりさんが写っていますね。(^^;)

TORI MIKI さんのコメント...

本当だ。