2011年7月31日日曜日

小林修さん

声優の小林修さんの訃報に接す。7月に入ってからの発表だったが6月28日に亡くなられていたとのこと。

小林さんのブレイクは2006年にもNHK-BSで放送されていた『ローハイド』(NET=現テレビ朝日1959〜1965年)のフェイバー隊長(エリック・フレミング)役。部下のロディ(クリント・イーストウッド)の山田康雄さんのほうが実は年上だった。

この役のイメージで『荒野の七人』のユル・ブリンナー、アニメでは『宇宙戦艦ヤマト』のドメル将軍など「責任感あるリーダー役」が多く振られたけど、『アメリカン・ヒーロー』(日テレ1982年)のビル捜査官(ロバート・カルプ)以降はコミカルな「無責任な上司」役も増え、これも独特のあたふた芝居が本当に巧かった。長尺物ではなんといっても先述のユル・ブリンナーのフィックスとしておなじみ。我々の世代にはブリンナーは小林修の声で記憶されている。

昨年直接お話をうかがったときのブログはこちら。 そのインタビュー音源はこちら。謹んでご冥福をお祈りいたします。

0 件のコメント: