2011年6月19日日曜日

クレープ焼酎

球磨焼酎の卸問屋をやっている従兄弟の店で『クレープを二度食えば』のカバーイラストをプリントした焼酎を作ってもらいました。といっても商品ではないのでお買い上げは出来ません。まだ試作品だがイベントでのプレゼントとか賞品とかに使おうかな、と。

表題作と焼酎はなんか不釣り合いに思えるかもしれないが、この短編集には自分の郷里である球磨焼酎の産地・人吉を舞台にした作品が3編収録されているので、まるで無関係でもないのです。

6 件のコメント:

saw さんのコメント...

さわやかなブルーが、おされ日本酒に見える〜。
焼酎飲む女の子の線は、リリカルよりはもちょっとタフな感じ。

TORI MIKI さんのコメント...

>sawさん
球磨焼酎には繊細な味の物もありますよ。ぜひお試しを。

TORI MIKI さんのコメント...

しかしリンクした従兄弟の店の前の川は、いま大雨で増水中のもよう、ちょっと心配。

saw さんのコメント...

熊本(市)出ですが、考えてみると決まりきった安焼酎ばかりで、そういろいろとは飲んでないなあ、、

たかやまふみひこ さんのコメント...

とりさんと初めて会って本名を聞いたとき、
新町のあの店が実家ですかと俺が聞いたら、
親戚です、と返されたのを思い出した

TORI MIKI さんのコメント...

>たかやまふみひこさん
正確には父親の実家なんですけどね。
大橋が完成し店もリニューアルし、2階では飲み食いもできるので、帰省の際はお立ち寄りください。