2010年7月18日日曜日

とりから最終回 on Twitter

comicリュウ連載中の唐沢なをきさんとの『とりから往復書簡』(徳間書店より既刊2巻)ですが、いよいよ次の号(8月刊の10月号)で最終回を迎えます。ちなみに今発売中の9月号ではとりが唐沢邸を訪問、噂の姫アシちゃんズは実在するのかに鋭く迫っています。上の写真はそのときの模様。


いつも5ページ描いてはバトンを渡し、という形で続いてきた連載ですが、最終回はこれを数コマごとに交替で描くことに。もちろんぶっつけ本番。どう展開するかわからない。


ついてはこれをTwitter上でリアルタイムで公開します(絵はそれぞれのサイトにUPしてそこへリンク) 。数コマ描いたら片方が画像をUP、それを見てもう片方が続きを描くという方式。バトンを渡して数分で仕上がるか何日もかかるかまったくわかりません。最初は唐沢さん(@nawokikarasawa)からのスタートになり、これは既にUPされている。とり・みきのアカウントは@videobird

あと、関連アカウントとしてはCOMICリュウ=@comicryu、なをさん担当/治温堂=@zeon_do、とり担当/猪飼幹太=@ikamiki、そして唐沢よしこさん=@oomeshi


読者やフォロワーの皆さんも、せかしたり出来に突っこんだり積極的に参加してください。ちなみにとりから関連の発言は #torikara(#の前は半角スペース)というハッシュタグを入れていただくと、まとめ読みしやすくなります。とりと唐沢が原稿をUPする際には、冒頭に【とりから】と入れます。


初めての試みなので途中でぐだぐだするかもしれませんが、そういうことも含めてのライヴだ。では乞うご期待!

4 件のコメント:

TORI MIKI さんのコメント...

とり→からの1回目を http://bit.ly/a6mEhz にUPしました

baldhatter さんのコメント...

祝・連動企画。

最終回を迎えてしまうのは残念ですが、漫画界初の暴挙もとい快挙と言われたこの往復書簡は、日本の漫画史上に残らなくても、私の漫画ライフ上には燦然と輝きを放っています :)

Twitter でも書きましたが、願わくば、この最終回の分だけは単行本収録時に特別扱いとし、コマ外の書き込みまで再現してくれると、とりからファンとして大変嬉しかったりします。

あるいは、第 3 巻特別付録として付けるとか、サイン会で配布するとか...。

TORI MIKI さんのコメント...

>baldhatterさん

ありがとうございます。

コマ外の書き込みを活かすかどうかは唐沢さんの美意識と編集さんの判断によると思いますので、お約束は出来ませんが承っておきます。

TORI MIKI さんのコメント...

さらにその後こういうことになっております。
1p→
http://bit.ly/92qFaA
2p→
http://bit.ly/9C0ocT
3〜4p→
http://bit.ly/ddGzBU

関連つぶやきはtogetterのここを参照
http://togetter.com/li/34935