2010年7月29日木曜日

日野熊蔵

1910年(明治43年)徳川好敏大尉とともに日本で初めて飛行機で空を飛んだ日野熊蔵陸軍大尉は僕の田舎の人吉市の出身なわけですが、そんな縁で人吉市の日野熊蔵初飛行100周年記念事業のキャラクターを描きました。乗っているのはドイツで購入したハンス・グラーデ。


実は日野熊蔵のことは、子供の頃から知っていました。『日野熊蔵伝』をお書きになった渋谷敦氏は父と交流があり、渋谷氏の著作も家にあったからです。父からもよく話を聞かされていた。もっとも市からの依頼はそういうこととは全然無関係に来たのですが。


というわけで、人吉市ではこのキャラ名を募集中だそうです(といっても実在人物だから限られそうですけどね)。詳しくは人吉市のこのページ参照

0 件のコメント: