2009年11月5日木曜日

ナビスコ杯優勝

仕事で引き籠もりの続く毎日ですが、3日(手塚治虫誕生日/マンガの日/ゴジラの日)はナビスコ杯の決勝を観に国立へ。


ときどき日記にも書いていますが、熱心なサポーターとはとてもいえないけれど以前からFC東京を応援しているのです。あ、J2ではもちろんロアッソ熊本も。なかなか生で観られないのが残念だがJ2に上がってからは三ツ沢と味スタの試合には行ってますよ。しかし東京はロッソ(当時)が出来るだいぶ前から応援しているので、もしディヴィジョンが一緒になったら困るな。


生まれ育った時代も土地柄も、男の子は「野球が出来て当たり前」だったのだが、野球はホントやるのは苦手だった。ゴロもフライも捕れない。送球も届かない。反対にサッカーは真冬でも短パンでまだ暗い6時頃学校行って場所取りするほど好きだった。コレも別に巧くはないけど。


寒い寒いといわれていたので下にスパッツまで履いていったが、スタンドは意外と暖かかった。試合の経過や結果はご存じの通り。東京サポの方々がたくさんの日記を書いているので私が付け加えることは何もありません。左は試合終了後富士山に落ちる夕陽。


FC Tokyo was crowned Nabisco Cup champions after a 2-0 win over Kawasaki Frontale in Tuesday's final.

0 件のコメント: