2009年3月8日日曜日

今年のSF大会で

SFファンと作家が集まって毎年夏に開いている日本SF大会というイベントがあります。今年で48回目。SFファンには言わずもがなですが、そうでない方は、詳しく説明してると長くなるので、例えばこちら(WikipediaのSF大会の項)等をご参照ください。


今年の大会T-con20097/4〜7/5に栃木の塩原温泉で開かれるのですが、今回「とり・みき30年の軌跡」という企画をファンの方々が立ち上げてくれました。自分では、30周年だから何かをやる、というような気持ちも予定もまったくなかったのですが、アニバーサリー云々はともかく、SF大会はプロデビュー以前から参加してきたので、ありがたくお呼ばれすることに。行くからには企画者の方々と相談して、部屋に来ていただいた方全員が楽しめるような催しにしたいと思っています。自分もまた招かれる側なので、企画内容についてすべては把握していませんが、あれこれ秘蔵の物ご禁制のビデオ参加者へのプレゼントなども用意していくつもり。


ただし、これはあくまでSF大会内の企画なので、私のファンだから、この枠だけ参加したい、ということはできないんですね。まず大会自体に参加しないといけない。SF大会は申し込んだ人の参加費によってのみ運営されており、代理店や企業や自治体のスポンサードのない完全ボランティア・ベースのイベントです。しかも今年はホテルニュー塩原一泊二食付きという合宿コンベンションなので、それなりの参加費が必要になります(ゲストも宿泊費は払います)。


というわけで、場所的にも予算的にもちょっとハードルが高いので、気軽にどなたにも「ぜひおいでください」とは心苦しくてなかなかいえないんですが、もともとSFファンで、大会参加予定で、かつ私の作品も読んでいただいてる方は当日部屋を覗いてみてください。あ、もちろんこの企画目的で初参加したい、という奇特な方も大歓迎。料金や地図や申し込み方法などについてはT-Con2009のサイトをご参照ください。3月末までに申し込むと参加費が少しお得になるそうです。


なお、この企画の開催時間や内容については、決まり次第ファンサイトのBBSに情報がUPされると思いますので、そちらをご覧ください。質問や参加意志の書き込み等もそちらにお願いいたします。


30 years have passed since I started my career in manga.  I am invited to this year's Japan SF Convention. 

0 件のコメント: